平成が終わり、ついに本日より新年号『令和』となりました。
新たな時代を迎え、取引先の皆様をはじめ、弊社を支えて下さっている関係者の皆様が更にご多幸になられますよう心より祈念しております。


シェアする