弊社コンクリート中間処理プラントのある江泊山には、弊社が地元の有志と協力して建てた「特攻艦隊留魂碑」があります。
この地の眼下に広がる海は、第二次世界大戦時に戦艦大和の他10隻が沖縄海上特攻出撃まで仮泊し、また人間魚雷回天の訓練地となった場所です。
先日は、その留魂碑の周辺を隊友会の方々のご協力により清掃奉仕が実施されました。
毎年この時期に清掃を行った後、祖国のために命を捧げた英霊に黙祷を捧げるのだとお話ししてくださいました。
今年はコロナウィルスの感染を考慮し、数名ずつで日にちをずらして作業されたそうです。

※清掃にご協力くださった皆さん、どうもありがとうございました。


シェアする