先日、国道2号線付近にて、解体工事から発生と思われる廃棄物が車道に落下しておりました。
弊社の方では、職員が発見すれば、極力拾い適正に処分するように指導しておりますが、そのまま放置すれば重大事故に繋がる可能性がございます。
廃棄物を運搬される車両をお持ちの企業の皆さまにおかれましては、今一度積み荷の飛散防止策についてご検討くださいますようお願い申し上げます。


シェアする