先日から続く大雨により、九州の各地をはじめ、中部地方など本州全土に渡り、日々、被害が拡大しております。被災された方々には心よりお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復興を祈念しております。
現在、熊本県の同業者である産業廃棄物処理事業者も第一線で災害廃棄物の処理に尽力していると耳にしました。
ここ中国地方でも週明けにかけて、梅雨前線の停滞が予想されております。
皆様におかれましては、気象庁の発信する警報などをこまめに確認していただくなど、被害防止に努めていただきますようお願い申し上げます。


シェアする