先日、全国産業資源循環連合会の近畿ブロック青年部による「亀岡市の豊かな環境資源と伝統産業を守りたい!保津川下り応援プロジェクト」に弊社もささやかながら支援させていただきました。
マイクロプラスチックによる生態系の破壊などにより、海洋汚染が問題視される中、水辺の環境を守る活動は島国である日本では、重要な取り組みだと考えております。
他地域であれ、同じ国に住まう一人として私たちにできることは積極的に支援していきたいと考えております。


シェアする