皆さんもご承知の通り、日に日にコロナウィルスの感染者数も増加し、政府をはじめ、山口県の対応も刻々と変化しております。
弊社にも県より感染防止対策を講じるよう通知が連日のようにきております。
そこで弊社のプラントへ廃棄物を搬入される際には下記の2点にご留意いただきますようお願いいたします。
①廃棄物搬入の際には、必ず運転手の検温をお願いいたします。(37.5度以上ある方の搬入はお断りさせていただきます。)
②受付時には、カウンターに備え付けてありますスプレーにて事前にアルコール消毒をお願いいたします。

ご理解とご協力をお願い申し上げます。


先週の17日付けにて、ついに政府より全国都道府県にて新型肺炎「コロナウイルス」に対する緊急事態宣言がなされました。
そこで弊社も感染による被害を防止する観点より、対策を講じ職員の皆様や関係企業の皆様へ周知を行いました。
このまま自粛ムードが続けば、事業自体に深刻な影響が出てしまいます。
一日も早くこの事態を収束し、来年に開催延期となったオリンピックが無事開催できるように心より祈るばかりです。


昨年度末より新型肺炎「コロナ」の話題で持ち切りですが、実際に感染された方やそのご家族の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
また今日から新年度ということで、学生では進級、会社では新社会人として新たなステージを迎える方々も多くいらっしゃると思います。
弊社もまた新たな仲間が1名増え、社内が少しずつ若返ってきております。
弊社の社員やその家族を含め、すべてのステークホルダーの皆様にとっていい令和2年度になりますことを心より願っております。


本日、弊社が所有する安定型処分場において、山口県の環境保健所が行った水質検査の結果通知が届きました。
すべての施設で基準値以下であり、良好でした。


1月は行く、2月は逃げるといいますが、早くも1月の最終日を迎えました。
地球温暖化の影響か暖かい日が続いておりましたが、気象庁の予測では来月より少し気温がさがり、やっと冬らしい天候になると言われております。
新型肺炎が猛威をふるう中、皆さまにおかれましては年度末に向けて忙しい日々を過ごされていると思いますが、お体には気をつけてお過ごしください。
写真は久しぶりに底冷えのする今朝の弊社プラントの入口です。